建築家との家づくりのサポーター、ベルクハウススタッフの視点で建築家コンペの実例をご紹介します。


by berk_house

ビルトインガレージのある家

こんにちは。

ベルクハウスの今岡です。


今回ご紹介させていただくのは、都内で建築をお考えのお客様です。

道路から段差のあるお土地のため、そこの部分をビルトインガレージにしたい

というご希望をお客様はお持ちです。

好きなもののキーワードは、スクエア、でもクールすぎない、コンクリート、

木があってあたたかい、黒、白、などです。

シャープな感じがお好きです。

こういったお客様の好きなイメージと、こういう風に住みたいといった

住まい方のご希望をお聞きして、建築家がコンペプレゼンテーションを行います。


空創計画TTアトリエ 高橋先生のご提案です。

f0212875_1621214.jpg

外階段を上がって玄関のあるプランです。
f0212875_16215960.jpg

子供室がとても広く取れています。近い将来部屋の中に間仕切りをして、
2つの部屋としてお使いになることも出来ます。
f0212875_16233218.jpg

リビングとダイニングは程よい距離感がとられています。
リビングにいるときには落ち着いて過ごすことができそうです。



インターセクト 横川先生です。

今回は、A案とB案、2つのプランをご提案していただきました。
f0212875_16254463.jpg

まずはA案です。スクエアな形にスクエアな窓の印象的なファサードです。
f0212875_16265592.jpg

ダイニングからリビングへと下がっているのが、パースでよくわかります。

f0212875_16274513.jpg

スキップフロアと中庭と北側の眺望を取り入れたプランです。

つづいてB案です。
f0212875_16285122.jpg

アルミルーバーが特徴的な外観です。
f0212875_16292739.jpg

天井が斜めになっていることで、広がりを感じることが出来ます。



設計工房素楽 市川先生のご提案です。
f0212875_16302353.jpg

外部に対して閉じられた空間ですが。。
f0212875_1631071.jpg

閉じられた空間もハイサイドライトでかなり明るく光が入ります。
f0212875_16314669.jpg

気持ちいい空間のライトコートが2つあります。



アトリエ・エッジ 伏見先生のご提案です。
f0212875_1633272.jpg

四角いです。スクエアです。
f0212875_1634141.jpg

地下の玄関から上がってくると、中庭が開けます。
f0212875_16343836.jpg

中庭から光を取り込むことで、細長い敷地を生かすことが出来ます。




今回、特に感じたのは、お客様のご要望の部屋数や部屋の広さなどを

叶えながら、より広く見せたり、光を効果的に中に取り込んだり、

それぞれの建築家のアイデアでプランが変わってくるということです。


お客様はどの建築家、どのプランと家づくりをすすめるのでしょうか。




次週のコンペリポートも楽しみにお待ちください。
[PR]
by berk_house | 2011-05-25 17:18