建築家との家づくりのサポーター、ベルクハウススタッフの視点で建築家コンペの実例をご紹介します。


by berk_house

<   2016年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

気温がぐっと下がり、マフラーをしている方を見かけるようになってまいりました。
いかがお過ごしでしょうか?

「1Fに仕事場スペースがある家」前編です。

今回ご紹介するお客様は、1Fを仕事場のスペースにしたいとお考えです。
それぞれの建築家のアイデアがとても楽しみです。

設計を計画する建築家は以下の3名です。

DEN設計一級建築士事務所 森川先生
大坪 和朗建築設計事務所 大坪先生
イオンアーキテクツ設計事務所 池田先生

次回はプランの内容をご紹介してまいります。
お楽しみに!
[PR]
by berk_house | 2016-10-27 09:10
涼しい日が続く中、急に暑くなったり衣替えが難しい季節ですね。
風邪など引かないようにお気を付けくださいませ。

今回は「延床40坪で完全分離2世帯住宅を建てる」
のコンペをご紹介してまいります。


まずは 幸田真一建築設計事務所 幸田先生 のプランです。

1階親世帯の和室はリビングと一体としても利用できるようになっています。2階子世帯の居室にはロフトがあり広さを補うようになっています。
f0212875_17254942.jpg

f0212875_17255987.jpg

f0212875_17261063.jpg

f0212875_17262142.jpg

f0212875_17263431.jpg

f0212875_17264425.jpg

f0212875_17265192.jpg

f0212875_1727057.jpg

f0212875_1727833.jpg

f0212875_17271928.jpg

f0212875_17272652.jpg

f0212875_17273556.jpg



次は、一級建築士事務所comma 神田先生 のプランです。

1階親世帯の和室は中庭に直接面していて採光や通風に優れています。3階に相当する場所にルーフバルコニーが設けられていて第2の庭としても利用できます。
f0212875_1728134.jpg

f0212875_17282147.jpg

f0212875_17282860.jpg

f0212875_17283674.jpg

f0212875_17284490.jpg

f0212875_1728529.jpg

f0212875_1729411.jpg

f0212875_17291262.jpg

f0212875_17291972.jpg

f0212875_17292985.jpg

f0212875_17293661.jpg

f0212875_17294559.jpg



次は、 スタジオすぅ 西村先生 のプランです。

1階の和室は親世帯、子世帯のいずれからも利用できるようになっています。それぞれのプライバシーが守れるように各世帯の玄関が配置されています。

f0212875_1730670.jpg

f0212875_17301452.jpg

f0212875_17302151.jpg

f0212875_1730286.jpg

f0212875_17303545.jpg

f0212875_17304477.jpg



今回も様々なアイデアが出揃いました。

皆様はどのプランがお好きでしょうか?

次回もご期待ください。
[PR]
by berk_house | 2016-10-20 17:30
すっかり気温も低くなり、秋らしい季節になりました。
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

「延床40坪で完全分離2世帯住宅を建てる」前篇です。

今回ご紹介するお客様は、敷地面積が133m2(40坪)で建ぺい率50%、容積率150%の法規制で完全分離2世帯住宅を計画されています。

f0212875_1022593.jpg


2階建ての場合延面積40坪で計画することになります。
一般的に完全分離2世帯住宅は50坪前後と言われています。
その厳しい条件での設計を計画する建築家は以下の3名です。

幸田真一建築設計事務所 幸田先生
一級建築士事務所comma 神田先生
スタジオすぅ 西村先生

次回はプランの内容をご紹介してまいります。
お楽しみに!
[PR]
by berk_house | 2016-10-14 10:23
まだまだ、天気が悪く、雨の日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

今回は、「高低差のある土地に建てる、延床30坪2階建ての家」
のコンペをご紹介してまいります。

お客様から頂いておりますご要望は以下の通りです。

・スクエアな外観にこだわりたい。
・オシャレで他にない特徴的な外観にしたい。
・高低差のある土地を上手く利用したい
・斜め天井はNGだが、天井高を高くしたい。
・LDKは1階に配置しても、2階に配置してもいい。
・収納たっぷりの家にしたい。
・寝室は3つ必要。
・駐車場1台と駐輪場が必要。

まずは 倉石・山木一級建築士事務所 倉石先生 のプランです。

北側斜線制限の厳しい土地でも、試行錯誤のうえ、モダンな建物が出来上がりました。
回遊型の寝室は、将来のリフォームも見越しての計画になっております。

f0212875_11531990.jpg

f0212875_11533186.jpg

f0212875_11533914.jpg

f0212875_11534862.jpg

f0212875_11535824.jpg

f0212875_1154625.jpg

f0212875_11541636.jpg


次は、 幸田真一建築設計事務所 幸田先生 のプランです。

木とタイルを融合させた外観は、高級感のあるセンスを感じさせます。
主婦目線の使いやすさ重視のプランが実現しました。

f0212875_11545338.jpg

f0212875_1155629.jpg

f0212875_11551550.jpg

f0212875_11552392.jpg

f0212875_11553245.jpg

f0212875_1155415.jpg


次は、贄田建築設計事務所 贄田先生 のプランです。

大きなバルコニーが室内と一体のような間取りになっております。
部屋全体が一望できる2階LDKは圧巻です。

f0212875_11561762.jpg

f0212875_11562784.jpg

f0212875_11563912.jpg


今回も様々なアイデアが出揃いました。

皆様はどのプランがお好きでしょうか?

次回もご期待ください。
[PR]
by berk_house | 2016-10-06 09:00