建築家との家づくりのサポーター、ベルクハウススタッフの視点で建築家コンペの実例をご紹介します。


by berk_house

<   2014年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

先日の建築家ヒアリングから、本日はコンペプランの提案です


■白崎先生

f0212875_20392574.jpg

f0212875_20393530.jpg

f0212875_20402862.jpg
f0212875_20404840.jpg

f0212875_2043738.jpg


■山田先生

f0212875_2043327.jpg
f0212875_20434045.jpg
f0212875_20434938.jpg
f0212875_20435560.jpg


■森川先生

f0212875_2046967.jpg
f0212875_20461697.jpg
f0212875_20462559.jpg
f0212875_20463045.jpg
f0212875_20463729.jpg


限られた敷地の中で、それぞれの解釈があり
違いのあるプラン提案となりました

どのプランと、先生を選定し進めて行くのか楽しみです
[PR]
by berk_house | 2014-07-31 20:06

延床20坪強の建替え計画

既存住宅の建替え・・
延床20坪強で、どんなプランが成り立つか?


今回のプランニングのご要望・・
・解放感のあるLDK
・天井高さや解放感を望む
・玄関からお風呂までの動線を良くして家事が楽にしたい


その他沢山のご要望がありましたが大きくは上記の内容となりプランニングがスタートいたしました。

今回のプランニングを担当する建築家は下記となります。
・シーズアーキテクツ        白崎先生
・山田建築研究所          山田先生
・DEN設計一級建築士事務所       森川先生

次回はコンペの内容をリポートいたします。
[PR]
by berk_house | 2014-07-24 19:57
さて、先週ご紹介しました南側に隣家が迫る北側接道の敷地に、如何に快適な住まいが提案されたか見て行きましょう。

まず最初はアトリエシーユー一級建築士事務所
竹石先生の提案です。

東南の角にパティオを作っています。
そのためリビングが隣家より距離が取れて採光や通風に適しています

f0212875_2134753.jpg
f0212875_21342123.jpg
f0212875_2134303.jpg
f0212875_21343998.jpg


次に倉石・山木一級建築士事務所
倉石先生の提案です。

敢えて南側の強い直射日光を絞って利用する間取になっています。
屋根勾配なりの吹き抜け空間がゆとりを生みだしています。
f0212875_2139593.jpg


f0212875_2140940.jpg
f0212875_21402147.jpg
f0212875_2140313.jpg


最後に幸田真一建築設計事務所
幸田先生の提案です。

ビルトインガレージを作ることでリビングダイニングが南側に長く接するようになっています。
広い2階テラスも庭替わりとなります。

f0212875_21433771.jpg
f0212875_21434891.jpg
f0212875_21435736.jpg
f0212875_2144815.jpg


さて、皆さんはどのプランを選びますか?
[PR]
by berk_house | 2014-07-17 21:45
今回ご紹介するコンペ事例の敷地の広さは82m2(約25坪)です。
北側が接道しています。
また、南側には隣家が迫ります。
この敷地に通風や採光が良い住まいを建てるために建築コンペを実施します。

f0212875_15154354.jpg


今回、コンペに参加していただく建築家の方々を紹介します。

倉石・山木一級建築士事務所 倉石先生
アトリエ一級建築士事務所   竹石先生
幸田真一建築設計事務所   幸田先生

次回は、提案されたプランをご紹介します。
[PR]
by berk_house | 2014-07-10 15:26
こんにちは、今回は建築家コンペの発表となります。
都心の約30坪の土地に建てるプレゼンテーションをご紹介致します。


①一級建築士事務所comma 神田先生の提案です。

無駄な空間を作らずに、全体をすっきりとまとめられています。
地下室に作る音楽室の為に、ピアノを搬入できるドライエリアも計画するなど、機能面もしっかりと考えられています。

広い2階のLDKは、都心ということを忘れさせてくれる、ゆったりとした空間になっています。
f0212875_13365145.jpg
f0212875_13364158.jpg

f0212875_13363338.jpg

f0212875_1336243.jpg
f0212875_13361453.jpg

f0212875_13352654.jpg
f0212875_13354199.jpg

f0212875_13351176.jpg




②贄田建築設計事務所 贄田先生の提案です。

土地の有効活用を考えて、室内空間を目いっぱいとった提案です。
斜線制限があるなかで、3階は勾配天井の収納室をとりいれて、3階でもなるべく大きな空間が取れるように考えられています。
f0212875_13341478.jpg

f0212875_1334567.jpg

f0212875_13333779.jpg

f0212875_13331567.jpg
f0212875_13332690.jpg




③一級建築士事務所 田中剛設計室 田中先生の提案です。

外観は落ち着きのあるオシャレな建物になっています。
また、光の角度や、光の入る位置を考え、より明るく開放的な空間を演出しています。
限られた面積の中でも、数値以上に効果のある建築家ならではのアイデアが詰まっています。
f0212875_1355954.jpg

f0212875_13552412.jpg
f0212875_13553722.jpg
f0212875_13554683.jpg

f0212875_14523542.jpg

f0212875_1452456.jpg
f0212875_14525421.jpg
f0212875_1453318.jpg
f0212875_14531271.jpg


以上、3名のアイディアが出そろいました。
三者三様で、どれも魅力的な提案です。

あなたはどれがお好みですか?
次回もお楽しみに!
[PR]
by berk_house | 2014-07-02 13:40