「ほっ」と。キャンペーン

建築家との家づくりのサポーター、ベルクハウススタッフの視点で建築家コンペの実例をご紹介します。


by berk_house

<   2012年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

前回に引き続き、今回はコンペプレゼンテーションをレポートいたします。
ゆとりのある敷地に建築する2世帯住宅の計画となりますので、
各建築家の自由な発想が期待されます。
早速、建築家のプラン提案を見てみましょう。

◆ みやま建築設計事務所  三山先生

f0212875_1061396.jpg

f0212875_1063690.jpg

f0212875_1065914.jpg

f0212875_1072082.jpg
f0212875_1072616.jpg


敷地を大きく利用したダイナミックな提案です。
2階の子世帯への玄関を1階の親世帯とは離れた場所に
階段で上がる2階玄関として設けました。
そうすることで2階のLDKや子供室の配置が他のプランニングと
大きく異なる提案となりました。
1階は外部との繋がりをうまく遮断した落ち着いた空間、
2階は外部との繋がりの強い空間となりました。
お施主様のご希望である親世帯と子世帯との適度な共有スペースは
子供室の前にオープンスペースとして確保しました。



◆ 松井大輔建築設計研究所  松井先生
f0212875_1093527.jpg

f0212875_1095080.jpg

f0212875_10101057.jpg

f0212875_10102795.jpg


ご要望を合理的にすっきりまとめた洗練されたデザインのご提案となりました。
ほぼすべての要望を無理なくまとめあげました。
実用性を兼ねた東側のバルコニーが外観のアクセントとしても印象的です。



◆ Link Architects 一級建築士事務所  津藤先生
f0212875_10151425.jpg

f0212875_10152989.jpg

f0212875_10153949.jpg

f0212875_10154993.jpg


1階、2階のLDK位置を合わせた、一見単調な間取りとなりますが、
階段スペースを境にして、西側と東側の棟のフロアの高さが半階ずつ異なる、
スキップフロアの提案となりました。
スキップフロアにより2世帯住宅の抱える親世帯と子世帯の
「程よい共有」を実現しました。



今回も様々なご提案、アイデアが提案されたコンペとなりました。
2世帯住宅の考えは親世帯、子世帯の関係性により、お施主様によって大きく異なります。
そのお施主様に合わせた家族間の関係性をどのように形づくるか、解決するかは、
まさに設計力を問われる作業となります。

2世帯住宅をご検討の方は、是非一度ご相談ください。


建築家と創る家ならベルクハウス
[PR]
by berk_house | 2012-06-28 10:29 | Trackback | Comments(0)

 こんにちは。 今回のリポートは、コンペの基本、間取りの探求です。

建築家の先生方が提案する様々なアイデアをリポートしていきます。

理想とする間取り、外観のデザイン、斬新なプランを予算内に収めながらアイデアを提案します。

今回のプランニングの要望

■ 1F親、2F子世帯の2世帯を希望。2Fのファミリーライブラリーを共有部分とする。

■ 2Fは料理教室も兼ねるためLDKは広めに、バルコニーと連結した眺望にしたい。

■ 東側に将来カフェにできるようなデッキもしくはフリースペースを確保したい。

■ 1Fリビング上は吹き抜けとし、上に渡り廊下のような回廊を設けたい。

■ 子世帯の主寝室は3F、客間と一続きにし引き戸で仕切る。
......etc

先生方からどんなアイデアが出てくるでしょうか。ご期待ください。



今回担当していただく建築家の先生方は

◆ みやま建築設計事務所  三山先生

◆ 松井大輔建築設計研究所  松井先生

◆ Link Architects 一級建築士事務所  津藤先生

の3名になります。

それでは次回までお楽しみに!


建築家と創る家ならベルクハウス
[PR]
by berk_house | 2012-06-21 19:00 | Trackback | Comments(0)
こんにちは、既存住宅より小さくなる建替え計画のプラン提案です。

■Comma 神田先生

玄関ポーチの吹き抜けや、玄関ホールの豊かさ、2階リビングの勾配天井など
気持ちいい空間が沢山あります。

f0212875_2058212.jpg


f0212875_2059839.jpg


f0212875_2194883.jpg


f0212875_20594175.jpg


f0212875_20595282.jpg


f0212875_210102.jpg


■アトリエCU 竹石先生

共有で使えるウォークインクローゼットや洗面室の広さ(リネン庫)、出窓の提案など
実生活がイメージできるプランでした。

f0212875_21113513.jpg


f0212875_21115189.jpg


f0212875_2112395.jpg


f0212875_21121555.jpg


f0212875_21122952.jpg


■松井大輔建築設計研究所 松井先生

東側のコートテラスは周囲の視線も気にならずプライバシーを守った快適空間です。
2階リビングの開放感とデザインされた内部提案も住んだ時のイメージができワクワク感があります。



f0212875_21223469.jpg


f0212875_21225323.jpg


f0212875_2123440.jpg


f0212875_2123217.jpg


f0212875_21311526.jpg


f0212875_21232841.jpg


お施主様の望む意図を各建築家がコンペプラン提案という形でご提案いたしました。
人それぞれに個性があるように今回のプラン提案も沢山の可能性を見つけることが
できたと思います。

建築家と創る家ならベルクハウス
[PR]
by berk_house | 2012-06-14 09:15 | Trackback | Comments(0)
今回は、既存住宅より小さくなる建替え計画のコンペをレポートいたします。

築25年以上の木造2階建て住宅は増築していて建蔽率、容積率共に現基準法をオーバーしているお住まいとなります。
小さくても開放的なお洒落な家にしたい!との想いからベルクハウスの建築家コンペ方式での計画がスタートしました。

今回のプランニング要望

■インパクトのある家にしたい。
■明るく開放的なリビングが欲しい。
■しっかり収納スペースが欲しい。
■バルコニーやテラスの空間は広く取りたい。
■寝室は各自欲しい

その他、沢山のご要望がありましたが、敷地形状を最大限に活かしてデザインされた住いを造りたいとの事でした。

今回、担当する建築家は下記となります。
■一級建築士事務所Comma      神田先生
■アトリエシーユー一級建築士事務所  竹石先生
■松井大輔建築設計研究所       松井先生

以上3名の先生です。
次回は、プレゼンテーションの作品をご紹介いたしますので、ご期待下さい!

建築家と創る家ならベルクハウス
[PR]
by berk_house | 2012-06-07 09:30 | Trackback | Comments(0)