建築家との家づくりのサポーター、ベルクハウススタッフの視点で建築家コンペの実例をご紹介します。


by berk_house

<   2011年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

歯科併用住宅 コンペ

こんにちは、ベルクハウス営業の丸尾です。


今回のA様のご計画は歯科医院とご自宅の併用住宅です。


ご要望としては、
歯科医院だけどホテルのような高級感のある雰囲気。

患者さんも歯医者さんに来るというようりは、
ゆったりくつろぎに来れるような空間をイメージ。

そして、なにより外観デザインへのこだわりは
今回のゆずれない最大のテーマです。



1番目の先生は空創計画 TTアトリエ 高橋先生です。

f0212875_19175988.jpg

f0212875_1920346.jpg


今回の計画の背景から、医院と住宅のゾーニングについて、
プランニングのコンセプトについてしっかりとご説明。
f0212875_19221731.jpg


建築地は近隣商業地域のため、
将来まわりに背の高い建物が建ってしまうかもしれないところを
考慮して屋根に一工夫されたプランとなっています。
f0212875_19231071.jpg
f0212875_19233244.jpg





2番目の先生はシゲルヒラキアーキテクト 平木繁先生です。

まずは、模型のご説明から。。。
f0212875_1926874.jpg

屋根をはずし、2Fもはずせる詳細模型に
一同思わず立ち上がって注目してしまいました!!
f0212875_192786.jpg
f0212875_19272821.jpg


外観デザインは平木先生が以前から気になっていた、
バルセロナの建物をモチーフに設計したそうです。

f0212875_1928549.jpg


これには、A様も 「カッコイイ!!」 のお言葉が漏れていました。





3番目は t2-ar-Design 谷口豊幸先生です。

f0212875_19295350.jpg
f0212875_1930946.jpg


外観デザインは3つのボックスから構成される建物で、
A様のイメージに近い感じです。
f0212875_19305240.jpg
f0212875_1931126.jpg
f0212875_19313019.jpg


建物は今回の中では一番小さく設計されておりますが、
クリニックの使い勝手のよさは一番という評価です!



コンペの最大の醍醐味である3プランを一度に見比べるからこそ、
次々と新しい発見と感動が味わえます!!

今回も先生方の作品とプレゼンに、
終始笑い声の盛り上がったコンペでした。


さて、どの先生が選ばれるでしょうか?


では、また来週!!

デザイナーズ住宅を創るならベルクハウス
[PR]
by berk_house | 2011-01-27 19:44 | Trackback | Comments(0)
こんにちは、営業の小川です。

本日のコンペプレゼン会場は、青山オフィスにて行ないました。

ちなみに、今回のお宅のテーマは『猫ちゃんと楽しく暮らせる家』です。

しかも、いっしょに暮らしたい猫ちゃんは10匹です!!

そんな楽しそうなお家のプレゼンを行なった3人の先生の作品を紹介します。



一番目は、
㈱イオンアーキテクツ設計事務所池田先生です。
写真でも分かるように、池田先生はなんと冬休みに
右手を骨折していました。。。

f0212875_13233458.jpg



池田先生のプレゼンは、内部にインナーテラスをつくり
そこで猫ちゃん達が遊べる空間にしています。
光が入り、一番いい場所を猫ちゃん達が自由に使えます。

f0212875_1326466.jpg


また、外部には出来るだけ植物を植えて緑を演出しています。

f0212875_13271825.jpg


f0212875_13273570.jpg





2番目は、沖野充和建築設計事務所沖野先生です。
沖野先生は、2階の大きなバルコニーに3階のバルコニーから
キャットウォーク(?)猫ちゃん専用階段で自由に行けるのがポイントです。
f0212875_13335172.jpg
f0212875_1334126.jpg


f0212875_13342283.jpg
f0212875_13343792.jpg

猫ちゃんが他の敷地に行かず、尚且つ自由に出られる。
そして他の猫ちゃんが入ってこられない。
これを、今回のプランは見事に実現していました。



3人目は、㈱小林真人建築アトリエ小林先生です。

小林先生の今回のプランは、なんとびっくり!!
プランの要望は3階建てだったのに2階建ての提案でした。
f0212875_1339580.jpg


f0212875_1340108.jpg

一同、唖然としましたが、小林先生が2階建ての理由を
きちんと説明しだすと、その理由に一同納得でした。

一階の大きなウッドデッキで猫ちゃん達と一緒に遊びます。
f0212875_13422755.jpg
f0212875_13423285.jpg



以上が、3人の建築家の今回のコンペの作品になります。

今回も、一同びっくりの想定外の提案があり、
コンペの醍醐味をお施主様に感じて頂けた良いコンペでした。

コンペは、色々な建築家が現地を見に行き、その条件の中で
一番最適だと思うプランをお施主様に提案します。


プレゼン後、お施主様はどの提案も素晴らしく建築家の選定に
悩んでいました。


では、今週のコンペ報告もお楽しみに。

建築家と創る家ならベルクハウス
[PR]
by berk_house | 2011-01-21 13:59 | Trackback | Comments(0)
こんにちは。
ベルクハウスの須賀です。

最近、早起きをして朝の時間を有効活用するようになって
一日の時間を有効に使えるようになりました。
朝は、頭も冴えて良いアイディアが浮かびやすいです。

さて、本題に入ります。
昨年末よりご紹介しています「S様邸コンペ」ですが
今回で最後の紹介になります。

最後3人目の先生は、
『空創計画TTアトリエ一級建築士事務所 高橋 敏三 先生』です。

f0212875_9471825.jpg


高橋先生は、各所毎に細かい部分にまで拘った提案を出して来られました。
「どうして、こうしたのか。」と言う事を、各場所毎にS様に説明をする事で
S様も納得・関心しながらプレゼンを聞かれていました。

内部のパースも、独特のタッチで見ているのも楽しい図面です。
f0212875_1065838.jpg


さて、模型の方はこんな感じです。
f0212875_1081444.jpg
f0212875_1082443.jpg
f0212875_1084188.jpg
f0212875_1085276.jpg


非常に細部まで造り込まれた完成度の高い模型です。
模型が箱から出てきた瞬間に、
S様も思わず身をのり出して感動して見ていました。


以上で3人の建築家の先生のコンペ作品の紹介を終ります。
それぞれの建築家の個性がはっきりと出た良いコンペでした。

最終的に、S様が今回のコンペで選ばれた先生は3番目の
『空創計画TTアトリエ一級建築士事務所 高橋 敏三 先生』でした。

コンペで何時も思う事は、どれだけお客様を感動させられるかだと思います。

S様が、高橋先生を選んだ理由は、想像を超えた間取りの提案と
完成度の高い模型に感動した事が選定理由との事でした。

S様は、この日の夜は何時間もこの模型を眺めていたそうです。


コンペの醍醐味は感動!です。

お客様に感動して頂けるコンペを開催出来るように
次回のコンペも盛上げたいと思います。


では、今回で私のコンペブログは終了です。
有難う御座いました。

建築家と創る家ならベルクハウス
[PR]
by berk_house | 2011-01-16 10:30 | Trackback | Comments(0)

S様邸コンペ 島崎先生

皆様 こんにちはベルクハウスの須賀です。

厳しい寒さが続いていますが、インフルエンザ対策は大丈夫ですか。
私は、心配になって先日予防接種を済ませて来ました。
皆様も手洗い・うがいをしっかりと行なって予防に努めて下さい。

さて、今回はS様邸コンペの続きです。

2番手は『一級建築士事務所 サオビ 島崎 衛先生』です。

f0212875_1814352.jpg


島崎先生は、どちらかと言うと今回は外観よりも家の中に工夫をした提案です。
玄関に入った所からの奥行間の有る空間が、S様も気に入っていました。
部屋の広さは数字の上では同じでも、窓の位置や光の取り入れ方で
同じ広さとは思えない空間を上手に演出しています。

プレゼンの特徴は、ブログではお見せ出来ませんがパソコンでCGを使って
実際に部屋の中を歩いている様な感覚になれるプレゼンを行ないます。
リアルに各部屋の状況が動画で見れるので、お客様も非常に分かり易い
プレゼンの手法です。
f0212875_18251125.jpg


そして、今回の模型はこんな感じです。
f0212875_17583074.jpg
f0212875_17584169.jpg
f0212875_17585251.jpg
f0212875_1759135.jpg

外部階段を使って屋上に登る工夫等があり、
デザインも模型で見るとスッキリとして良い感じです。

S様も模型とCGのプレゼンに満足されていました。

あっと言う間に2人目までのプレゼンが終了し、S様の方も建築家コンペを
楽しんでいるのが笑顔から伝わって来ます。

さて、次回はいよいよ最後の先生のプレゼンです。
次回は、『空創計画TTアトリエ一級建築士事務所 高橋 敏三 先生』です。

お楽しみに。

デザイナーズ住宅を創るならベルクハウス
[PR]
by berk_house | 2011-01-10 18:39 | Trackback | Comments(0)

謹賀新年


新年明けましておめでとう御座います。
皆様におかれましては、お健やかに新春をお迎えのことと存じます。
昨年は格別の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。
本年も宜しくお願い致します。


さて、今年初めのコンペブログは昨年に引き続き須賀が担当します。

今回は、S様邸の建築家コンペの様子を報告したいと思います。

コンペ1人目は、
『中尾英己建築設計事務所 中尾英己先生』

f0212875_10441777.jpg
f0212875_10442923.jpg

お客様の沢山のご要望を盛り込んだ木造3階建ての提案です。
外観はRC住宅の様なスッキリとしたデザイン。
今回のコンセプトである、周囲の緑との調和も考えられていて、
お庭の有効活用もしっかり出来るプランになっています。
3階からの眺望が楽しみな感じです。
しかも、下の写真で分かるように画像合成で
現地にこの建物が既に建っています。
これにはお客様も驚いていました。
何よりも分かり易い外観のプレゼンですよね。

さあ、いよいよ模型の登場です。
この箱から出てくる瞬間のワクワク感が何回味わっても良いものです。
f0212875_1044449.jpg


今回の模型はこんな感じです。
f0212875_109020.jpg
f0212875_1091335.jpg
f0212875_1092524.jpg
f0212875_1094996.jpg

模型が出てきた瞬間に、お客様もテンションがかなり上がっていました。
図面では分かり辛かった内部も細かく作り込まれていて分かり易いです。
かなりカッコイイお家です。

台所付近のスキップフロアーの様子もこの通り
表現されています。
f0212875_11352464.jpg


この様な感じで、中尾先生の図面の説明~模型を使ったプレゼンが終了しました。

お客様からの鋭い指摘・質問も有り1人目から盛り上がったコンペになりました。
お庭との繋がりがかなり好印象だった気がします。


さて、今回の報告はココまでです。

では、次回2人目の『一級建築士事務所サオビ 島崎 衛先生』
コンペの様子を報告します。

次回もお楽しみに。


デザイナーズ住宅を創るならベルクハウス
[PR]
by berk_house | 2011-01-02 11:49 | Trackback | Comments(0)