「ほっ」と。キャンペーン

建築家との家づくりのサポーター、ベルクハウススタッフの視点で建築家コンペの実例をご紹介します。


by berk_house

<   2010年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

こんにちはベルクハウスの黒木です。

今回は石井先生のプレゼンテーションとなります。

f0212875_16485155.jpg


f0212875_16493899.jpg


テラスを前面の大きな道路側に向け店内からの抜け間を一層効果的に配置したプランとなっています。

3人の建築家の方々がプラン提案を終えました。
A様ご家族がプランと模型を持ち帰り真剣にご検討となります。

どの建築家を選定されるか楽しみですね。

次回をお楽しみにお待ちください。

デザイナーズ住宅を創るならベルクハウス
[PR]
by berk_house | 2010-11-29 16:57 | Trackback | Comments(0)
こんにちはベルクハウスの黒木です。

A邸今回は高橋先生のプレゼンテーションとなります。


f0212875_1241550.jpg


f0212875_1252925.jpg


厨房からカフェやテラスが見えオープンな空間と、南側からの日差しが取り込め
明るいカフェ空間が望めそうです。

次回は石井先生のプレゼンテーションとなります。

デザイナーズ住宅を創るならベルクハウス
[PR]
by berk_house | 2010-11-25 12:23 | Trackback | Comments(0)
こんにちはベルクハウスの黒木です。

いよいよA邸プレゼンテーションとなります。
一人目は後藤先生です。
f0212875_11464852.jpg


f0212875_11481827.jpg


f0212875_11505033.jpg


ガラスブロックを使った外観と店内からウッドデッキにつながるパーゴラも印象的でした。

次回は高橋先生のプレゼンテーションとなります。

デザイナーズ住宅を創るならベルクハウス
[PR]
by berk_house | 2010-11-24 01:18 | Trackback | Comments(0)
こんにちはベルクハウスの黒木です。

鮮やかな紅葉の季節も終盤となりました。
寒さに向かう折柄、風邪など召されませぬようお体ご自愛ください。

それでは前回に続いて建築家選定とコンペヒアリングについてご紹介させていただきます。

A様のイメージ、ご要望から5名の建築家まで絞り込みました。
さぁ、ここから3名に選定するまでが簡単に見えて実は裏では大変な作業となるのです。

今回選定させていただきました先生方は個人住宅だけでなく、店舗や施設なども手がけて
いる方をピックアップしました。
店舗兼住宅となる事で経験とセンス、A様との相性も大切と考え選定に至りました。

f0212875_2181652.jpg


いよいよコンペヒアリングが始まります。
A様と3人の建築家が初めて会話をすることとなります。

最初は緊張気味だったのか?また何をどのように伝えていいのか迷っている様子でしたが
そこは私や先生方が笑いを飛ばし気がつくと90分位の時間があっという間に過ぎていました。
今までのライフスタイルや趣味などたくさんの事を聞かせていただきました。

簡単にご要望のまとめをすると・・・
・1階に店舗(CAFE)パーゴラを作りたい。(ちなみに店名もPERGOLA)
・駐輪スペースが欲しい。
・外観もスッキリしながら目を引くように・・
・居住スペースは2部屋と2匹のワンちゃんと過ごせるようにしたい
・収納スペースや持ち込み家具等、色などもお話いただきました。
・白い箱と木の融合(バランス)などなど
・ピアノも店舗に置きたいし、ウッドベースもあるなどなど

一部をあげましたが沢山のご要望を頂き書ききれません・・

私が心がけている家創りは、思いっきり本音を話してぶつけていただく事!!
そうする事で施主様が本当に住みたい家のイメージが伝わってくるんです。
まずは今までどんな生活スタイルで過ごしてきたかとか、好きな事、嫌いな事など教えてください。
例えば掃除が苦手とか、料理は得意だ!どんなことでもかまいません。
そんな会話の中からでも家創りのヒントがみつかるんです。

次回はコンペプレゼンテーションとなります。

デザイナーズ住宅を創るならベルクハウス
[PR]
by berk_house | 2010-11-19 22:01 | Trackback | Comments(0)

A様邸(カフェと住居)

こんにちは今回担当させていただく黒木です。

すっかり涼しくなり朝晩の冷え込みで先日、冬布団を用意しました。
私は半袖で寝てますが妻は着込んで寝ています。
人によって、家族によって暑さ寒さの感じ方は違うものです。
しっかりと冷暖房計画、換気計画も必要ですね。

今回ご紹介させていただくのはカフェと住居の新築計画をしたA様邸となります。

最初にお会いしたのは立川の展示場にご来場いただきHP(ホームページ)で知ったとの事でした。
展示場にて沢山のお話と建築家達の施工例を見ていただきご要望を伺いました。
雑誌を持ち帰りイメージに近い写真にフセンをつけていただくことにして次回建築家選定をすることにしました。

さてこの間の期間に私達ハウジングプロデューサがする事はどんなことでしょう・・
・敷地の現況の確認。
・法務局へ行って公図や測量図の入手。
・役所へ行って用度地域や道路関係、地区計画やその他の問題点などないかを調べていきます。
f0212875_22523896.jpg















f0212875_2382174.jpg















この作業がとても大事な事なのはいうまでもありません。

建替えや実家の土地に新築などの場合は施主様にご協力いただき事前に調査に行くまでをお伝えしていただくようにしています。

さて雑誌にフセンを貼って頂いたイメージを取りまとめ次回は建築家の選定~コンペヒアリングをご紹介させていただきます。



f0212875_23334519.jpg



建築家と創る家ならベルクハウス
[PR]
by berk_house | 2010-11-04 23:40 | Trackback | Comments(0)