「ほっ」と。キャンペーン

建築家との家づくりのサポーター、ベルクハウススタッフの視点で建築家コンペの実例をご紹介します。


by berk_house

<   2010年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

プレゼン!そして・・・

こんにちは、ベルクハウスの加藤です。

前回までのお話は・・・

コンペヒアリングを終え、プレゼンテーションを控えたN様!


ついに今回はプレゼンのご報告です。

N様のご要望、大きな2つをおさらいしますと・・・

「いつも家族の気配を感じていたい」 

「敷地延長の土地でも、光をいっぱい取り入れたい!」


そんなご要望をお持ちでした。

3組の建築家は、それに対して本当に三者三様の提案をしてくれました!

どんな提案だったのか・・・発表します!


f0212875_10433598.jpgまずは沖野先生の提案。
f0212875_10455172.jpg

f0212875_1044374.jpg沖野先生の提案は、どーんと大きな吹き抜けに大きな天窓。
N様のご要望だった「仕切りのない空間」を強く意識したプランニングでした。
家の中のどこにいても、吹き抜けを通して家族がどこで過ごしているかわかります。気配は消さずに隠れられる遊べる空間も多く、子供たちの遊び場になる楽しい家です。


f0212875_10581965.jpg次は、島崎先生の提案。
f0212875_10595173.jpg
f0212875_110375.jpg

島崎先生の提案は、2階の二つのバルコニーを利用して家の中全体に光を取り入れるのが特徴でした。CGで立体的に考えられた複雑な構成の空間をわかりやすく説明いただきました。中は複雑ですが外観はお好みに合わせてすっきりしているのも魅力的なプランでした。


f0212875_1182516.jpg最後は、白崎先生の提案。
f0212875_11114494.jpg
f0212875_11124231.jpg

白崎先生の提案は、3者の中で唯一の中庭案でした。中庭に面した高窓から入る光を想定した模型写真を載せてあるなど丁寧な提案に先生の人柄が見えます。N様が気にしていたエントランスをはじめとする外回りもしっかりとプランに組み込んであり、家らしい外観もN様の好みでした。



さて、いかがだったでしょうか!

本当に三者三様で、それぞれ良いところがある・・・N様もそう感じていただいたようです。

建築家選定には本当に悩んでいらっしゃいました。

ブログ上ではあまり細かく載せると記事がいくつあっても足りないのでそれぞれの概要を

載せました。各先生の提案の細かい内容は展示場に来ていただければ、資料をお見せ

できますので、ぜひ来てくださいね。



コンペは終わりましたが、N様の家づくりはここからのスタートです。今は選定した建築家と

加藤とN様でお住まいの打ち合わせ中です。現在打合せしている間取りはコンペの時から

かなり変わっています。最初よりもずっと良くなって、3組の先生のいいところを取り入れた

プランです!コンペのご報告はここまでとなりますがN様のおうちが完成したらまたご報告

したいと思います。(完成写真を見ればN様が選定した建築家もわかるかもしれません!)

楽しみにしていてくださいね。



N様の事例で一連の流れをご理解いただけたと思うので、これからは次々に実際のお客様

のコンペの事例をご紹介するブログにしていきます。

家づくりを考えている皆様、ぜひ参考にしてください!
[PR]
by berk_house | 2010-03-19 11:45 | Trackback | Comments(0)

建築家の選定

こんにちは、ベルクハウス加藤です。

前回までのお話は・・・

N様のイメージを細かくヒアリングしました。



N様が次に体験されたのは『建築家ヒアリング』です。

3名の建築家が同時にN様のお話しや家のご要望を伺います。

このとき、前回のイメージヒアリングの際に頂いた資料を使います。

(お話しいただくことが前回のイメージヒアリングとかぶってしまっても

大丈夫です!人に話すことでイメージも少しずつ固まるのです・・・)



今回、N様のコンペプレゼンテーションに参加する建築家3名をご紹介。

f0212875_1903144.jpg
沖野充和建築設計事務所
沖野先生

f0212875_191058.jpg
㈲シーズ・アーキスタディオ建築設計室
白崎先生

f0212875_1911582.jpg
一級建築士事務所サオビ
島崎先生




N様のコンペに参加する建築家は以上3名です。

どの建築家も提案に定評のある人気建築家です!

この建築家たちはベルクハウス社内でお客様のご要望とイメージ・性格までを

チェックし、ベストだと思われる3名を選出します。

お客様に選んでいただく場合もありますが写真や過去の作品だけではなかなか

選ぶことは難しかったり、相性まではわかりませんので経験豊富なプロデューサーに

お任せいただくことが多いです。今回もN様ご夫婦のご要望とお人柄からこの3名を

選出しました!


ヒアリングでは、初めは緊張した様子のN様でしたが、お話ししていくうちに緊張も

とけ、色々と家のイメージをお話しくださいました。

次回はついにプラン提案です。

ドキドキしながら2週間後を迎えます。
[PR]
by berk_house | 2010-03-13 19:38 | Trackback | Comments(0)

イメージヒアリング

こんにちは、ベルクハウス加藤です。

前回までのお話は・・・

土地をご購入され、ベルクハウスでコンペをご依頼いただいたN様。



~コンペの前に・・・イメージヒアリングは大切です!~


N様のようにコンペをご依頼いただいた方にはベルクハウスではまず、

「ヒアリングシート」をご記入いただきます。

f0212875_20201171.jpg


8枚綴りのシートに家づくりのイメージ・希望を記入していただきます。

さらに、雑誌の中からイメージに近いものや目にとまったものに付箋をしていただきます。

f0212875_20224016.jpg


「なぜその写真がいいと思ったのか」をひとつひとつお話しいただきます。

これをN様と加藤で行います。ベルクハウスではこれを【イメージヒアリング】と言います。

この一連の作業、ちょっと面倒かもしれませんが・・・

ベルクハウスではここが一番大切です!

なぜかと言いますと、お客様へぴったりのご提案をするには、私たちスタッフが

お客様の好みやイメージをより深く理解しなければならないからです。

N様自身も気づいていないご要望や好みもこの時点で把握できるよう加藤も全力です!



この結果を受けて加藤はじめベルクハウススタッフでコンペの参加建築家を厳選致します!

60名いる提携建築家の中から、N様と相性のよい方やイメージに合った提案ができる

建築家を選んで、最高のコンペプレゼンテーションを目指します!



ところで・・・N様にはヒアリングシートにこんな素敵なことを書いていただきました。

f0212875_20304873.jpg


Nさん、ありがとうございます!!!とってもとってもうれしかったですー(T□T)
[PR]
by berk_house | 2010-03-06 20:34 | Trackback | Comments(0)